一龍一猪

 
 
FC2カウンター
プロフィール

(23)

Author:(23)
週末にクロモリのロードバイクで、ヘルシーロードを中心にマッタリ走行しています。

メールは、
my_30d☆hotmail.co.jpまで
(☆を@に変換してください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飽食旅行記 

月曜から、お腹がゲーリー・クーパー状態から回復していないため
病院に行ってみました。

診察の結果は、
 医師:「今日は体とお腹に十分休養をさせてください」
 オレ:「お腹の休養って何ですか?」
 医師:「絶食です。でも水分は摂ってください」

という理由で出動できませんので、akioさんからのリクエストに
お応えして写真大き目の旅の思い出でも・・・と
ちなみに、かなりの長文です。


1日目
香港到着後、現地ガイドの案内で
ビクトリアピーク(昼間連れて来んな!)とお寺に案内され、DFS経由でホテルへ。
20081004130310.jpg
20081004130434.jpg

部屋で寛ぐ間もなく、近くの北京料理店で懇親会。
青島ビール&紹興酒で結構、いい気分に
20081004130643.jpg20081004130846.jpg

食後は、腹ごなしに夜の街を散策しすぎてクタクタになり
ホテルに帰るなりバタン・キュー。
20081004130941.jpg


2日目
ノープラン+出たとこ勝負のオレたちは全員集合後、
前日にガイドから情報をゲットした「糖朝」というお粥屋へ
おやぢ6人で繰り出す。
もちろん、 ↓↓↓ +青島ビール!
20081004140629.jpg
1人前の量が予想以上に多く人数分のお粥を頼んでしまい大変なことに
お粥嫌いなオレですが、ここのピータン粥はGOOD!

重いお腹を揺らしながら、スターフェリーのターミナルでは、
豪華客船に遭遇。
20081004142703.jpg


フェリーで香港島に渡り、小型船で水上レストラン「JUMBO」や
水上生活者の船を見学
20081004142059.jpg20081004131916.jpg

路面電車で中環へ移動。
20081004132029.jpg20081004132127.jpg
この路面電車は、今回の旅で一番のヒットでした。
車内のノスタルジー感と、対向列車とすれ違う時のスリルが堪りません。

お昼は、これまたガイドに教えられた飲茶レストランへ。
かなりの繁盛店のようで店の前は人で溢れてました。
お腹もそれほど空いてなかったので並びましたが、
席に座るまで1時間近く待ちました。
20081004132258.jpg20081004132341.jpg20081004132425.jpg20081004132517.jpg
この店、超うまかったっす。
でも日本語通じません。あやしい英語とワゴンの中を確認して
何とか乗り切りました。
おそらく、日本人客もオレたちだけだったような気がします。

飲茶レストランを出たのが15時近くだったためマカオ行きは諦め、
タクシーでホテルへ戻り昼寝。

夕方に再度集合し、男人街や女人街をひやかし
夕食は質素に麺屋で済ませました。(胃もたれ気味により)


3日目
最終日はツアーご一行でシルク屋、宝石屋、DFS巡りで終了。
買い物に集中しすぎて、写真ナシ・・・


最後に
<問題>
この人たちは、何の集まりでしょう?
20081004132217.jpg


<正解>
コンサートの開場を待っているのではありません。

インドネシアやフィリピン人のメイドたちです。
土地の狭い香港ではマンションが非常に高価で、
夫婦共働きをしてローンを返済している家庭が多いため
住み込みのメイドを雇うそうです。
写真を撮った日曜日はメイドも休日なので、仲間どうしで集まって
暗くなるまでおしゃべりなどをしているそうです。
日曜日は、街のあちこちに集まってました。(かなりの数です)
スポンサーサイト
コメント
No title
地元の人しかいないようなトコで飲み食いするのって、面白いっすよね~
オイラも、中国 杭州で、同じような経験を^^
当った時(味です^^)は嬉しいっす
今思えば、色々写真撮っておけば良かった~ orz
No title
akioさん

こんばんわ
ガイドブックに載ってない地元の人気店を
見つけた達成感は堪らないっすね。
















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ichiryuuiccho.blog44.fc2.com/tb.php/21-bd623d58
Jognote
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。